HUAWEI

【HUAWEI P30 lite】急速充電する方法|おすすめ充電器【10選】

2万円台で買える格安スマホ「Huawei P30 lite

性能(スペック)を考えると5~6万円でもおかしくないということで、かなり売れています。

今回は、そんな P30 lite におすすめの急速充電器や、急速充電の方法を紹介します。

まずは製品仕様をチェック!

Huawei P30 lite 充電関連のスペック

バッテリー容量 3,340mAh
ポートタイプ USB-Type C
急速充電(対応入力) 18W(ワット)
Quick Charge ver 3.0
ワイヤレス充電 未対応

P20 lite と比べ、バッテリーもレベルアップしていて、よりバッテリー持ちは良くなっています。入出力ポートタイプはUSB-Cタイプを採用。ワイヤレス充電には未対応です。

急速充電の条件は、

・QuickCharge3.0に対応
・出力18W(ワット)以上

P30 lite は同梱の充電器で急速充電ができます。ただもっと使い勝手の良さを求めたいユーザーなら追加購入を考えることもありそうです。そこで今回は、おすすめの充電器を「コンセント式、卓上式、モバイルバッテリー」などタイプ別に分けて紹介していきます。

HUAWEI P30 lite|タイプ別おすすめ充電器

メーカー&価格まとめ

メーカー 価格
No.1 AUKEY 3,099円
No.2 Anker 2,299円
No.3 Belkin 4,021円
No.4 EWIN 2,293円
No.5 AUKEY 3,299円
No.6 Anker 2,999円
No.7 RAVPower 3,999円
No.8 RAVPower 1,399円
No.9 AUKEY 1,599円
No.10 Anker 2,000円

*価格は2019.12.18時点/Amazon

 

コンセント式

コンセント式は、充電器をコンセントに直接差し込むタイプです。P30 lite を購入すると付属している充電器と同じタイプになります。持ち運べることがメリットで、コンセントから離れられないのが欠点です。

No.1 AUKEY

PA-T18


・Quick Charge 3.0
・4つのポート
・最大18W出力

本体に4つのポートを搭載しており、様々なデバイスを充電できるようになっています。

一番下の赤色が QuickCharge 3.0 用のポートになっており、QC3.0 の急速充電ができます。最大出力は18W(ワット)で、P30 lite のバッテリー・パフォーマンスを最大に引き出してくれるスペックです。

ポートの数も充実しており、価格と性能のバランスが取れた充電器。

P30 lite 以外に充電したいデバイスがある方におすすめです

 

No.2 Anker

PowerPort Speed 2


・コスパに優れる
・LEDで確認しやすい
・Quick Charge 3.0

Amazonで人気のアンカー製

クイックチャージ3.0対応の急速充電器。アンカー独自技術 PowerIQ と VoltageBoost を搭載しており、あらゆるUSB機器にフルスピード充電が可能になっています。

見た目は、シンプルでマットな素材感が特徴的で、職場や自宅など、どんなシーンでも使えるデザインです。

またLEDライトが光って充電の確認がしやすいのも嬉しいポイント。

コスパ重視のユーザーにおすすめ!

 

No.3 Belkin

BOOST CHARGE


・Quick Charge 4+
・最大出力27W
・USB-Cケーブルセット

カリフォルニア発のブランド「ベルキン」

暖かみがあって、おしゃれな西海岸っぽさのあるデザインが特徴ですが、充電器としての実力もトップクラス!

現在主流となっている QuickCharge(QC) と Powerdelivery(PD)の両方に対応しており、iPhone、Android を選ばず、急速充電ができます。特に QC は最新規格「QC4+」に対応しており、古いバージョンへの互換性もあります。

残念ながら P30 lite は QC3.0 対応ですが、2年後にスマホを買い替えたとしても使っていける性能です。この価格でUSB-Cケーブルが付属しているのも嬉しい。

最強の充電器がほしい方にオススメです!

 

卓上式

コンセントからケーブルを伸ばして、デスクの上で使える卓上式。コンセントから離れても使えるのがメリットですが、ケーブルが一体型となっており、持ち運びには向かないタイプ。

No.4 Ewin

EW-CB025


・Quick Charge 3.0
・コンセントが増える
・安全設計

家電への給電もデバイスへの充電でも対応するテーブルタップ

コンセントが2口、USBポートが4口と、環境によっていろいろな使い方ができそうな仕様になっています。P30 lite を急速充電をする場合は、QC3.0 を搭載している緑色のポートを使用。

ACコンセントは、最大1400W出力とドライヤーなどにも対応しています。その規格から大きな出力を想定しているので「絶縁キャップ、過電圧、サージプロテクター」など安全面への配慮も魅力です。

品質は1年保証でユーザーフォローもバッチリ。

USBポートもコンセントも増やしたいという方におすすめ!

 

No.5 AUKEY

PA-T15


・Quick Charge 3.0
・5台同時充電
・最大出力55W

クイックチャージ3.0 を搭載した卓上式充電器「PA-T15」

USBポートが5つ、最大5台同時に充電ができるとあって、家族で使う場所や、充電器をシェアしたい旅行でも活躍してくれます。また職場や自宅では、デスク周りをスッキリしてくれる存在です。

シンプルなデザインで使い場所を選ばず、電源コードは着脱可能なので、卓上式のデメリットである「持ち運び」にも配慮されています。

デスク周りをスッキリしたい方におすすめです

 

モバイルバッテリー

コンセントなしで充電ができるモバイルバッテリー。電車や移動中でも充電できるのが最大のメリットになります。デメリットは、モバイルバッテリー自体も充電が必要なこと、容量次第で荷物が重くなることです。

No.6 Anker

PowerCore Speed 10000 QC


・Quick Charge 3.0
・コスパに優れる
・手のひらサイズ

クイックチャージ3.0に対応したモバイルバッテリーとしての地位を確立している「Anker PowerCore Speed 10000 QC」

手のひらサイズのコンパクトさと、10000mAhという容量バランスは秀逸。持ってもそれほど重くない容量で、使い勝手の良さを評価する声が圧倒的に多いです。

10000mAhというと、P30 lite に2回フル充電できるパワー。さらにトラベルポーチ、Micro-USBケーブルが付属して2,000円台というコスパは驚きです。

コスパ重視のモバイルバッテリーなら一択!

 

No.7 RAVPower

RP-PB172


・Quick Charge 3.0
・超大容量
・最大出力18W

20000mAhの高大容量バッテリー

QuickCharge3.0 と PowerDelivery に対応して充電できるデバイスが多くなった「RP-PB172」

最大出力は18Wになっていて、スマホならほぼすべて急速充電が可能です。

ゲームをしたり、動画を観たりするって人は、バッテリー消費が多いので10000mAhでは物足りなくなります。そんなときに20000mAhの大容量は頼もしい存在です。

たださすがに重量は約420gと重いので、女性には厳しいかもしれません。

できるだけ多く充電したい!って方におすすめです

 

カーチャージャー

車内のシガーソケットに挿して充電することができるタイプ。車に乗る機会が多い人にとってメリットですが。車以外では使えません。

No.8 RAVPower

RP-VC007


・Quick Charge 3.0
・2ポート仕様
・最大40W出力

QC3.0対応のカーチャージャー

2台同時に充電ができて、2ポート最大で40W出力が可能。

規格は12V車と24V車に対応しており、普通自動車のほかトラックなどの大型自動車でも使える仕様です。またUSBの挿し口(内部)に青いLEDが入っていて、夜でもはっきりと視認できるようになっています。

低コストを求める方におすすめ

 

No.9 AUKEY

CC-T13


・Quick Charge 3.0
・2年の品質保証
・USBケーブル付き

複数デバイスの同時充電はできないものの、そのぶん低コストを実現しています。

QC3.0対応。最大出力は18W。

他社メーカーだとこの価格のカーチャージャーは、USBケーブルが付属していませんが、こちらはUSBケーブルセットとなっています。

また品質保証は、できるだけ長く使っていきたいユーザーにとっては魅力。

コストを抑え、1ポートあれば十分という方にオススメです!

 

No.10 Anker

PowerDrive Speed 2


・Quick Charge 3.0
・最大出力19W
・電圧降下に強い

車でよく起こりがちな電圧降下に強い回路システムを搭載しているカーチャージャー

最大出力は、1ポート19.5Wになっており、最大39Wの同時出力が可能です。

Anker は、回路システムが強くて安定した給電ができるので、2台同時に急速充電ができます。

やわらかなブルーLEDが照らしてくれ、夜でもポートが分らなくなるってことはありません。またグリップに滑り止めが付いており。取り外しがしやすいのも嬉しいポイント。

安定した環境を求めたいユーザーにおすすめ!

 

まとめ

以上、P30 lite おすすめの急速充電器でした!もし使う環境が曖昧な場合、どれかひとつを選ぶならどのような使い方もできるモバイルバッテリーがおすすめです。

充電器に付属していない場合、ケーブルは必要になります。USBケーブルのタイプは「USB-A to USB-C ケーブル」です。

このへんだとケーブルの長さが3種類あるので、使い方によって選べたりします。

ではまた!

ピックアップ

  1. iPhone

    iPhone |埃を防止する Lightning コネクタ・カバー【レビュー】
  2. ガジェット

    【PowerPort Atom Ⅲ Slimレビュー】薄型45WのPD充電器|持…
  3. 充電器

    【Belkin Boost Charger レビュー】Quick Charge …
  4. HUAWEI

    【Huawei Honor Band 5 レビュー】買って後悔!オススメしない3…
  5. Xiaomi

    【Xiaomi Mi Band 4】充電1回で20日使えるスマートバンド【使い方…
PAGE TOP