Xiaomi

【Redmi Note 9S】急速充電する方法|おすすめ充電器とケーブルはこれ!

 

2万円台の格安スマホのポテンシャルをさらに引き上げた Redmi Note 9S

格安スマホとしては抜群の人気機種になっています。

ただバッテリー関連の情報が少ないため、どうしたら急速充電になるのか分からないってユーザーも多いようです。

そこで今回は、Redmi note S9 に急速充電する方法や、Redmi note S9 の能力を引き立てるオススメの充電器とUSBケーブルをまとめます。

 

Redmi Note 9S|急速充電する方法

まずは、Redmi Note 9S を急速充電する方法を紹介します!

Redmi Note 9S|充電スペック

Redmi Note 9S の充電関連のスペックは?

バッテリー関連スペック
バッテリー容量 5,020mAh
ポート USB Type C(USB-C)
急速充電の規格 PowerDelivery (PD)
必要な出力 18W
ワイヤレス充電 未対応

Redmi Note 9S は、5000 mAh を越えるリチウムイオンバッテリを搭載しています。急速充電の規格は、パワーデリバリー規格(PD)で、最も早い充電には最低 18 W以上の出力が必要です。ワイヤレス充電には未対応となっています。

 

Redmi Note 9S|急速充電の条件

Redmi Note 9S を急速充電するときの条件は?

充電器 PD対応
USB-C ポート
最大出力 18 W 以上
ケーブル PD対応
USB-C to USB-C
18 W 以上に給電対応

Redmi note S9 は、最大出力 18 W(ワット) 以上の PD 規格に対応した充電器とケーブルが急速の条件になりますが、基本的には note S9 を購入したときに付属する充電器とケーブルで急速充電ができます。

もし予備がほしかったり、故障や使いづらかったりする場合は、この条件をクリアした充電器とケーブルが別途必要です。

ただし充電関連は、「出力量」「PD規格」「USB-C to USB-C」などわかりづらい言葉も多く、条件に見合う充電器を見つけるのが難しくなっています。

今回は、この条件を満たす充電器もまとめるので、そちらも参考にしてみてください。

 

Redmi Note 9S|オススメの急速充電器&USB-C ケーブル

メーカー&価格情報まとめ

メーカー 価格
1 anker 1,780円
2 AUKEY 1,680円
3 RAVPower 5,499円
4 anker 4,790円
5 AUKEY 2,000円
6 anker 999円

*価格は2021.3.2時点/Amazon

 

1.Anker PowerPort III Nano 20W

【PSE認証済 / PowerIQ 3.0 (Gen2)搭載】(ホワイト)


・最大出力20W(ワット)
・軽量コンパクト
・PD対応

2,000円以下で買える急速充電器

コンパクトな設計が特徴で、荷物の省スペース化もでき、持ち運びに優れるため、通勤通学で使えるモデルとして人気が高いモデルです。パワーデリバリ規格に対応しており、最大出力は 20 W と、ほぼすべてのスマートフォンに急速充電ができます。

Redmi note S9 急速充電用のアイテムとしてはコスパも優秀です。

 

2.AUKEY PAF3S-JP

PD 対応 / 32 W / USB-A + USB-C 2ポート/ 折り畳みプラグ式

AUKEY Type C 急速充電器 32W USB-A + USB-C ブラック
AUKEY

・ダブルポート採用
・2 色から選べる
・最大出力 32 W(ワット)

USB-C と USB-A 2種類のポートが採用された「オーキー」の充電器

USB-C 側が最大出力 20 W、USB-A 側で最大出力 12 Wになっていて、2台同時にデバイスを充電ができるのが魅力。手のひらに収まるサイズで、折り畳みプラグになっており、収納しやすいのもポイント。ダブルポートでは最強クラスといえる価格とスペックです。

選べるカラーは、ブラックとホワイト

 

3.RAVPower RP-PC136

【GaN採用 / 4 ポート搭載(USB-C×2 USB-A×2) / PSE 認証】


・高出力 65 W(ワット)モデル
・4台同時充電ができる
・デスクの上で使える

コンセントから離れた場所にも置ける卓上タイプの充電器

USB-C ポートからは 単体で 65 Wの最大出力。2ポート使用時には、45 Wと 18 Wの出力が可能になっており、Macbook Pro にも対応できる出力になっています。Redmi note S9 と同じ USB PD が採用されている Chromebook などのノートPC と相性抜群です。

4台同時まで充電ができるため、イヤホン、スマートウォッチなど複数台のデバイスを使うユーザーにおすすめ

 

4.Anker PowerCore Fusion 10000

最大出力 20 W / PD 対応 / モバイルバッテリー搭載の急速充電器 


・モバイルバッテリーにも使える
・折り畳み式プラグ
・最大出力 20 W(ワット)

充電器とモバイルバッテリーを合わせた 1 台 2 役をこなす充電器

内容量 9,700 mAh のリチウムイオンバッテリーを搭載しており、外出先でも電源いらずで急速充電ができるのが最大の魅力!Redmi note S9 に約2回フル充電ができ、最大出力は 20 W と申し分のないスペックになっています。

重さは 278 g とモバイルバッテリーとしては標準的な重さですが、折り畳み式プラグとダブルポートを採用し、全体的には使い勝手の良さが目立つモデルです。

 

5.AUKEY カーチャージャー / CC-A4JP

PD対応 / 最大 30 W / カーチャージャー 【2ポート / 12V・24V 車に対応】 

AUKEY カーチャージャー USB-C 30W PD(ブラック)
AUKEY

・カーチャージャー
・PD対応/最大30W出力
・抜き差しハンドル

大きくなりがちなカーチャージャーの存在感を抑えつつ、コンパクトにまとめたデザインが特徴的です。

ほとんどのメーカーから発売されているカーチャージャーはポート部分が大きくなって、どうしても車の内装に合わなかったりするのですが、オーキー制の車載充電器だけはシンプル。

PD 対応で USB-C ポート単体で 30 W の最大出力。2 ポート使用した時は 18 W + 6 W の出力設計になっています。

スマホや、任天堂 Switch を充電するにはちょうどいいコスパです。

 

6.Anker PowerLine III USB-C ケーブル

USB-C & USB-C 2.0 ケーブル (0.9m ホワイト) PD対応 /60Wまで


・圧倒的なコスパ
・柔軟なケーブル素材
・PD対応

パワーデリバリー規格、60W高出力まで対応した USB-C ケーブル

柔軟なナイロン素材を採用していて、丸めて収納しやすいタイプになります。Amazonでは、ひとつ古いタイプ(PowerLineⅡ)が 5,000 レビューもあるので、そっちらが良い製品に見えますが、100円高いだけで性能は断然こちらが優秀です。1,000円以下のUSB-C ケーブルなら、ほぼ1択になります。

 

まとめ

以上、Redmi note S9 急速充電の方法と、おすすめの充電器&USBケーブルでした!

ではまた!

 

ピックアップ

  1. iPhone

    iPhoneを早く充電する方法|30分で50%復活するテクニックを紹介!
  2. ガジェット

    【Anker PD充電器 Atom Ⅲ Slim レビュー】持ち運びに便利なコン…
  3. ガジェット

    【Anker ワイヤレススピーカー / SoundCore mini レビュー】…
  4. ガジェット

    【JPRIDE / JPT1 レビュー】テレビ音声を Bluetooth に変換…
  5. 充電器

    【Belkin Boost Charger レビュー】Quick Charge …
PAGE TOP