Pixel

最終更新日: 2019.11.29

【Pixel 4】おすすめ急速充電器|タイプ別ランキング

【Pixel 4】急速充電の方法とおすすめ充電器【15選】

バッテリー持ちがよくないと評判の Pixel 4

バッテリー容量は、Pixel 3 の「2,915mAh」よりも少ない「2,800 mAh」になっています。これは他メーカーの機種と比べても、物足りない容量です。もし Pixel 4 を使うなら充電環境だけは整えておきたいところ。

まずは Pixel 4 のスペックを確認してみましょう

バッテリー仕様

バッテリー容量2800mAh
ポートタイプUSB Type – C
最大ポート充電18W(ワット)
ワイヤレス充電Qi規格
最大ワイヤレス充電11W(ワット)

Pixel 4 の基本充電は、USB-Cケーブルを本体に差し込むポート充電式です。ポート充電では、最大18W(ワット)の急速充電ができるようになっています。

ワイヤレス充電については、Qi 規格に対応しており、この規格に対応していれば、どの充電器でも使えます。ただし、11W(ワット)の急速充電ができるかは充電器のパワー(出力)で決まります。

今回は、Pixel 4 のバッテリー性能をフル活用できるよう、それぞれ高性能の充電器を「アダプタ式」「ワイヤレス式」「モバイルバッテリー」などタイプ別に分けて紹介していきます!

 

充電アダプタ

充電器本体をコンセントに差し込む!お馴染みの充電方法で、根強い人気があります。

メーカー価格
1位Anker3,299円
2位RAVPower4,599円
3位AUKEY3,999円

*価格は2019.11.28時点/Amazon

1位 Anker

PowerPort Atom PD 1


・ゴルフボールの大きさ
・窒化ガリウムを採用
・最大出力30W

急速充電(PD)対応シングルポートの充電アダプタ

半導体素材に窒化ガリウムを採用しており、これまでより電流ロスや発熱を抑えてくれます。最大出力は30Wと Pixel 4 以外の充電するときにも活躍してくれるパワーです。

また、USB-C to USB-C ケーブルのセットも用意されており、+200円程で購入できるのも嬉しい。

Google の急速充電器セット(18W)が、4,000円を超えているので、どれだけコストが抑えられるか分かりやすいと思います。

1ポートで十分というユーザーにおすすめです!

2位 RAVPower

RP-PC112


・折り畳み式プラグ
・最大出力61W
・LEDランプ付き

USB-C急速充電器として最小最軽量クラス

最大61Wの強力パワーが最大の特徴。PD対応ノートパソコンへの充電も余裕です。

重さは105グラム。収納がしやすい折畳式プラグが採用されていて、持ち運ぶときには使い勝手の良さが感じられます。

シングルポートとはいえ、とにかく出力が大きいので、Pixel 4 以外にも Macbook などに充電したいと考えている方にオススメ!

3位 AUKEY

PA-Y10


・折り畳みプラグ
・2台同時充電ができる
・最大出力46W

2台同時に充電できるアダプタ

最大出力は USB-Cポートが46W、USB-Aポートは10.5W。

複数デバイスを持つことが当たり前になった時代で、ポート1つじゃ物足りないと感じるユーザーにとって、2つのポートはマストかもしれません。

折り畳みプラグを採用していますが、1ポートアダプタよりもサイズは大きくなっています。

デバイスを複数持つユーザーにおすすめ

 

ワイヤレス充電

ストレスフリーの置くだけ充電器

メーカー価格
1位Belkin3,649円
2位iOttie3,565円
3位Anker2,000円

*価格は2019.11.28時点/Amazon

1位 Blekin

F7U082JCBLK-A


・軽量コンパクトサイズ
・最大10W出力
・シンプルなデザイン

米国のカリフォルニアに拠点を置くガジェットブランド

もともとは80年代にアップル関連のプリンターケーブルを作っていた会社で、現在は充電ガジェットに力を入れています。アップルストアにも置かれており、デザインも洗練されたアイテムが多いです。

最大10Wのワイヤレス充電も特徴ですが、とにかく軽量コンパクトさが目を引きます。無駄なスペースをとらないワイヤレス充電器です。

2位 iOttie

Wireless Qi Charging Pad


・ニューヨーク発のブランド
・最大出力10W
・ファブリック素材

ニューヨーク発のブランドとして有名なiOttie(アイオッティ)

たしかな機能性と、独特なデザインが注目されるブランドです。

ボディ外面にファブリック素材が使われており、さりげなく暖かみのある雰囲気。このへんは他メーカーにない美意識で、いろいろな充電器がある中でも、存在感は際立っています。

最大出力は10W。

カラーは、アイボリー、アッシュ、チャコール、ルビーの全4色から選べます。

部屋の雰囲気に気を使いたい方におすすめです。

3位 Anker

PowerWave 10 Pad


・最大出力10W
・手のひらサイズ
・価格が安い

手のひらサイズで持ち運びもできるワイヤレス充電器

最大出力は10Wで、5mm以下のケースなら着脱せずに充電できます。

かなりコストを抑えられている印象ですが、ACアダプタが別売なのが、おしい!という感じです。

すでに充電アダプタを持っている方にオススメ!
*5V/2A(10W出力)以上のACアダプタが必要

 

卓上充電

コンセントから離れた場所で充電でき、デスクの上で使っている人も多い”卓上充電器”

メーカー価格
1位Anker3,499円
2位AUKEY4,599円
3位Satechi6,499円

*価格は2019.11.28時点/Amazon

1位 Anker

PowerPort I PD


・最大30W出力
・5台同時に充電できる
・コスパが良い

Anker製の卓上充電器

5台同時に充電できるのが魅力ですが、USB-Cポートの最大出力は 30W、5 ポートの合計出力が 60W になっています。最大出力は30Wなので、Macbook などの大きなデバイスには、ちょっとパワー不足を感じます。

それでもスマホや小物を充電する分には十分すぎるパワーで、何よりコストを抑えられるのが人気の理由です。

コスパを求める方におすすめ!

2位 AUKEY

PA-Y12


・最大60W出力
・3台の同時充電ができる
・2年の品質保証

自宅や職場の充電ステーションとして人気

Pixel4 だけでなく、任天堂 switch や Macbook Pro など最大3台のデバイスを同時に充電できます。最大出力は、USB-Cポートが 60W、USB-Aポートが 12Wです。

急速充電のPD規格に対応しているものの、クイックチャージに対応していないのが欠点だと思います。ただAUKEY(オーキー)には、購入から2年の長期保証があり、アフターフォローがしっかりしているので、トータルで高い満足感を得られます。

3位 Satechi

Type-C 75Wトラベルチャージャー


・海外旅行にも強い
・最大出力60W
・4台まとめて充電

価格以外に欠点がないチャージャー

出力は最大60Wで、スマホ以外にも MacBook Pro、MacBook Air など多くのデバイスに充電可能です。急速充電は、PD 規格のほか、クイックチャージ 3.0 に対応しています。

国や地域によって違う電圧ですが、100~240V(ボルト)の電圧に対応しており、海外に行く機会が多い人にとってトラベルフレンドリーな性能になっています。

これ1台あれば、他はいらないと思える万能モデルです。

 

モバイルバッテリー

持ち運んで充電したいユーザーの必需品。

メーカー価格
1位Anker4,299円
2位Anker9,999円
3位ADATA2,646円

*価格は2019.11.28時点/Amazon

1位 Anker

PowerCore 10000 PD Redux


・2回充電できる容量
・最大18W出力
・使い勝手がいい

急速充電PD対応のモバイルバッテリー

コンパクトサイズで、バッテリー容量「10000mAh」にもパワフルさがあり、使い勝手に優れています。

最大18W出力が可能で Pixel 4 にも急速充電ができます。国内外の飛行機に持ち込みができる容量で、旅行や出張にも使えるのもポイント!

急速充電と使い勝手の良さを求める方におすすめ!

2位 Anker

PowerCore+ 26800 PD


・PD充電に対応
・超大容量26800mAh
・低電流モードを搭載

26800mAhの超大容量バッテリー

かなり重さを感じるものの、できるだけ回数多く充電したいときに恐ろしいくらい力を発揮してくれます。最大出力30WのUSB-Cポート以外に、USB-Aポートが2つあるので、複数台に同時充電ができます。

また低電流モードの機能もあって、ワイヤレスイヤホンなど小物ガジェットの充電も可能です。

急速充電と大容量を重視したいユーザーにおすすめです!

3位 ADATA

AP20000D-DGT-5V-CBK


・2色から選べる
・デジタルディスプレイ
・容量は20000mAh

最大10W出力の大容量モバイルバッテリー

容量は20000mAhでバッテリー持ちは抜群です。

USB-Aポートで2台同時充電が可能。最大出力は10Wです。

デジタルディスプレイ搭載で、残量が見やすく、どれくらい使えるが分かりやすくなっています。またボディには高輝度LEDも付いており、懐中電灯としても使うことが可能です。

選べるカラーはブラックとホワイトの2色。

急速充電はできませんが、大容量でコストを抑えたい方におすすめ

 

マルチガジェット

充電以外にも活躍するマルチガジェット

メーカー価格
1位TaoTronics4,799円
2位Anker8,999円
3位carrozzeria5,857円

*価格は2019.11.28時点/Amazon

1位 TaoTronics

LEDデスクライト 高速ワイヤレス充電対応


・Qi対応のデスクライト
・目に優しい7段階調光
・最大10W出力

ワイヤレス充電ができるデスクライト

ライトを使う人には、一石二鳥の機能性が魅力です。嬉しいのは配線コードもひとつにまとめられるので、余計なスペースを使わず、デスク周りがすっきりします。

最大出力は10Wで、充電スピードも速くて、性能はワイヤレス充電器と遜色ないレベル。またUSBポートも搭載しており、ほかのデバイスも充電可能です。

調光機能は、5 色、7 段階の調光ができ、目にも優しいライトになっています。

デスク周りをスッキリしたい方におすすめです。

2位 Anker

Soundcore Wakey


Qi対応スピーカー
・ラジオと目覚まし機能
・最大10W出力

スピーカー、時計、ワイヤレス充電の3役でベッドサイドがすっきり。

最大12Wでワイヤレス充電が可能。背面にはUSBポートもあり、最大3台同時に充電ができます。

スピーカーとしてのメイン機能は、スマホやタブレットで音楽を流すことですが、FMラジオが聴けたり、目覚まし時計としても使えます。専用アプリを使うと、LED表示予約、アラーム音や睡眠導入ヒーリング音の作成など、できることが多いです。

スピーカーと時計を置きたいって人にオススメ!

3位 carrozzeria

SDA-SC510


・Qi対応の車載ホールド
・最大出力15W
・自動ホールド機能を搭載

カロッツェリア(パイオニア製)Qi対応の搭載ホルダー

最大15W出力で、Pixel 4 には11Wの急速ワイヤレス充電ができます。

静電タッチセンサーを搭載しており、ホールド部分が自動オープンし、スマホを載せると光学センサーで自動的に Pixel 4 固定してくれる優れものです。

落下防止パーツがねじ止めに変更され、前モデルより安定性が向上し、車の揺れに強くなっています。

車載ホルダーでワイヤレス充電をした方におすすめ!

 

まとめ

充電器にもいろいろな種類がありますが、使う環境に合わせて選ぶとストレスが減るので、ぜひ試してみてください。

充電ケーブルについて
すでにUSB系のケーブルを持っているユーザーは多いと思います。PD対応ケーブルがあれば使い回しでも急速充電はできるので、捨てずに使ってみてください。

もし充電ケーブルをまったく持っていない場合は、充電器のポートに合わせてケーブルを用意します。

USB-C(Pixel4側)to USB-A(充電器側)*PD未対応

USB-C(Pixel4側)to USB-C(充電器側)*PD対応

基本的にはワイヤレス充電器以外では、この2タイプのどちらかは必要になります。そして急速充電をするなら、「USB-C to USB-C / PowerDelivery(PD対応)」のケーブルが必要になります。購入する前に使っている、または使おうとしている充電器のポート(形状)を確認しましょう。

 

  1. AQUOS

    【AQUOS sense2】スマホケース|おすすめ人気ランキング
  2. ゲーム

    【APEX Legends】初心者でもエイムが上手くなる!おすすめのエイム・アシ…
  3. AQUOS

    【AQUOS zero】おすすめの保護ガラスフィルムはコレ!
  4. Pixel

    【Pixel 3a】急速充電する方法|最強のおすすめ充電器とUSB-Cケーブルを…
  5. HUAWEI

    【HUAWEI P30 lite】急速充電する方法|爆速おすすめの充電器【10選…
PAGE TOP