AQUOS



【AQUOS zero 6 】急速充電する方法|販売員おすすめの充電器はどれ?

SHARP「AQUOS zero 6」が登場!

人気の「Sense シリーズ」の兄弟モデルとされる「zero シリーズ」の新モデルです。

今回は、そんな AQUOS zero 6|急速充電する方法と、おすすめ急速充電器を紹介します。

AQUOS zero 6|急速充電する方法

まずは AQUOS zero 6 の充電関連のスペックを確認!

AQUOS zero 6 – 充電スペック
バッテリー容量 4,010mAh
ポート USB-Type C
急速充電の規格 PowerDlivery 3.0
対応出力 27 W 以下
充電時間 約130分
ワイヤレス充電 なし

バッテリー容量ですが、前モデルよりちょっと少なくなっていて、バッテリー効率は上がっています。急速充電の規格は、パワーデリバリー(PD 3.0)を搭載。

充電スピードはフル充電に約 130 分です。

 

急速充電の条件

AQUOS zero6 を急速充電するために必要な条件

・PD対応
・出力 30 W

PD対応だとしてもPD 18W(ワット)出力になると、フル充電するのに 180 分くらい掛かります。

au公式リリースでは、最大出力 27W の充電器で、約 130 分となっているため、おそらく実装は最大 20 W~26 W くらいですが、まだ発売前のため 30W を必要条件にしています。

基本的には、キャリアから発売されている充電器よりも、安くて機能に優れるものはたくさんあるので、AQUOS zero 6 にオススメの充電器も合わせて紹介します!

 

AQUOS zero 6|おすすめ急速充電器

メーカー&価格情報まとめ

メーカー 価格
1位 Anker 2,990円
2位 Belkin 2,500円
3位 Anker 3,990円
4位 Anker 4,299円
5位 Spigen 1,990円

*価格は2021.10.7 時点/Amazon

 

1. Anker

Nano II 30W


・最大出力 30W
・コンパクトなサイズ感
・折り畳みプラグじゃない

Anker 製 充電器の 2021 年モデル。最大出力 30 W で、AQUOS zero 6 のほか MacBook Air やノート PC にも幅広く充電できるスペックになっています。サイズ感は、手のひらにちょこんと乗る 4 cm 四方のコンパクトさが特徴。

唯一の欠点は、折り畳みプラグではないこと。

出し入れするときにプラグが邪魔になった経験のあるユーザーにとっては見逃せないポイントです。それでも全体的な機能と価格のバランスはさすが Anker といったところです。

 

2. Belkin

BOOST↑CHARGE WCH001dqWH-A


・折り畳み式プラグ
・コストが安い
・最大出力 30W

使い方もデザインも機能もシンプル

最大出力は 30 Wと十分なパワーを持たせつつ、カリフォルニア発の Belkin らしい西海岸を思わせるデザインが特徴になっています。本体は折り畳みプラグを採用していて、持ち運ぶことの多いユーザーにとっては使い勝手に優れます。

2,500 円程の安いコストと、全体的にユーザーの邪魔をしないシンプルさは秀逸。

コスパやデザインを重視したいユーザーにおすすめです

 

3. Anker

PowerPort Atom PD 2


・最大出力 60W
・USB-C ダブルポート
・折り畳み式プラグを採用

USB Type-C ポートを 2 つ搭載する充電器

特徴となる機能は、1 つのポートを使うときは、60 W の最大出力になり、2 つのポートを使うときには、各 30 W の出力に自動で切り替わること。

幅広いデバイスに対応しているのはもちろんですが、30 W(ワット)というと、ノート PC を 2 台同時に充電できてしまうパワーです。

AQUOS Zero 6 と もうひとつ高出力対応デバイスを使っているユーザーにおすすめ

選べるカラーは、ホワイトとブラックの 2 色展開です。

 

4. Anker

PowerPort Atom III Slim (Four Ports)


・4台同時充電ができる
・コンセントから離れてもOK
・最大出力65W

4 台同時充電ができる卓上式充電器

3 つの USB-A ポートは、合計最大 20 W 出力。また USB-C ポートの最大出力は 45 W と MacBook Pro などのノート PC にも充電ができてしまう高出力が魅力です。

電源ケーブルは 1.5 m の長さがあり、コンセントから離れたデスクなどにも置ける卓上タイプ。会社や、自宅デスク周りに 1 台あるだけで 4 台のデバイスを同時充電できるため、複数デバイスを持つユーザーには嬉しい機能になっています。

AQUOS zero 6 以外にウェアラブルやイヤホンなどを持つユーザーにオススメ

 

5. Spigen 

SteadiBoost 45W


・車載用カーチャージャー
・最大出力 27W
・USB-C & USB-A のダブルポート

車のシガーソケットに差し込むだけで、急速充電ができる環境ができてしまう Spigen 製のカーチャージャー

USBポートを 2 つ搭載していて、USB-C は、PD 対応最大出力 27 W。USB-A は、QC(クイックチャージ) 対応で、最大出力 18 W になっています。

ほとんどのスマホへの充電ができるカバー範囲が魅力です。

車で急速充電をしたいドライバーにおすすめ!

 

まとめ

以上、AQUOS zero 6 急速充電する方法 & おすすめ急速充電器でした!

zero 6 は、バッテリー容量が 4,000 mAh 超えているので、さすがに急速充電じゃないと 3 時間近く掛かってしまいます。なるべく環境準備したほうがユーザーメリットは大きそうですね。

ではまた!

 

ピックアップ

  1. iPhone

    iPhone |埃を防止する Lightning コネクタ・カバー【レビュー】
  2. イヤホン

    イヤホンの掃除方法|Airpods、カナル型、無線式などタイプ別に汚れの取り方を…
  3. iPhone

    iPhoneを早く充電する方法|30分で50%復活するテクニックを紹介!
  4. ガジェット

    【Anker ワイヤレススピーカー / SoundCore mini レビュー】…
  5. ガジェット

    【JPRIDE / JPT1 レビュー】テレビ音声を Bluetooth に変換…
PAGE TOP