ライフ

おしゃれで頑丈なダンボール・ボックス【Fellowes Bankers Box レビュー】

100年以上続くブランド「Fellowes(フェローズ)」が作った、おしゃれで機能的な「Bankers Box(バンカーズ・ボックス)」

フェローズ・バンカーズ・ボックス|レビュー

隠す必要がないとまで言われる段ボールの実力は本物なのか?

組み立て方法から体験評まで、バンカーズ・ボックスを徹底レビューしていきます。

ボックスタイプ(種類)

フェローズのバンカーズ・ボックスには、数種類のタイプがありますが、主力となっているのは「2種類」になります。

容量が大きい「70」シリーズ
ハーフサイズの「74」シリーズ

これ以外にも、ミニサイズの「101シリーズ」などや、ボックスと組み合わせることでカスタマイズができるアクセサリーがあります。

例えば、ボックスを段積みにすると、一番下のボックスからモノを出し入れするのは面倒です

そういったときは、「ファイルキューブ」を使って棚を作ってしまうことで、引き出しにすることもできますし、小分けにしたいときは「バインダーバック」や「マガジンファイル」をボックスの中に収納(最大3つ)できたりもします。

この中から今回、購入したのは2つ。

Fellowes 703s

703s は、バンカーズ・ボックスでも1番人気のある「703」をアップデートした新モデルです。モダンなデザインはそのままに、容量が大きく、ラベルやマスキングをまっすぐ貼るためのガイド付きなど、セルフカスタムがしやすいのが特徴です。

 

Fellowes 743

743 は、703シリーズの半分くらいボックスで、荷物を詰め込んでも持ち運びがしやすいモデルとして、ベッド下の収納だったり、小さい空間の収納に活躍します。小さいながらも、強度があって組み立ても簡単!力に自信のない女性でも使いこなせるボックスです。

 

ボックスの大きさ

バンカーズ・ボックスのサイズをチェック!

Bankers Box 703s

外寸 高さ26.5 幅34.5 奥行41(cm)
内寸 高さ25.5 幅33 奥行38(cm)

A4サイズがすっぽり入るサイズ感。高さも26cmあるので、ある程度高さでも余裕があります。

内寸で計算をすると内容量は「約32L」

(25.5×33×38=31,977=約32L)

2リットルのペットボトルを寝かせた状態で、約9本分。普通のコミック(単行本)で「93冊~110冊」くらい入るサイズになっています。

 

Bankers Box 743

外寸 高さ13 幅34.5 奥行41(cm)
内寸 高さ12 幅33 奥行38(cm)

743 は、703 の高さが半分。狭いスペースにもコンパクト収納ができ、持ち運びがしやすいサイズ感です。

内容量は、内寸計算で「約15L」

(12×33×38=15,048=約15L)

2リットルのペットボトルなら約4本。コミックなどの単行本だと「42~50冊」くらい入る容量です。

他にもフェローズの良さでもあるのが、モジュール化(基準の規格化)です。これによって、どんなボックスタイプでも段積みできたり、組み合わせで段差なく並べたりとカスタマイズがしやすくなっています。

2段積みにすると、ほぼ同じ高さ

ただいくらフェローズがおしゃれといっても、あまりに段積みにしたり、横並びにしすぎると、オフィス感の強い雰囲気になってしまいます。よく映画で見る「警察の資料保管室」並みです。もし自宅で使うなら「2段くらい」がベストだと思います。

耐荷重

バンカーズ・ボックスは、普通の段ボール箱と比べると、圧倒的に耐荷重に優れます。

シリーズ 耐荷重(kg/キロ)
701 約65キロ
703 約30キロ
703s 約30キロ
705 約36キロ
743 約15キロ
743s 約15キロ

耐荷重は一番下にあるボックスの「耐えられる重さ」ですが、その重さまでなら5段~6段積みまで対応しています。基本的には、背が高いボックスは5段まで、背が低いボックスが6段までという感じ。

 

組み立て方法

バンカーズ・ボックスは、早い人なら3秒、遅くても10秒ほどで組み立てられる設計。

はじめてだと要領が掴めないかもしれません

でも1度やってしまえば、素早く組み立てられるようになります

もしボックスが邪魔になったときには、元に戻せます。

 

悪かったところ

バンカーズ・ボックスの悪かったところ

・価格が高い
・カラーが少ない
・水気に弱い

まず価格が高いです。一般的な段ボール(120サイズ)だと、1枚120円~約200円くらいですが、バンカーズボックス(703s)は、1枚/700円近くなります。もちろん他にはないメリットはとても多いですが、それでも簡単には手が出しにくい価格帯です。

また選べるカラーが少なかったのは、残念だったポイント

白ボックス(文字色/黒・)、木目ボックス

この4種類が基本となっていて、他のカラーは、ほとんどありません。マスキングテープでセルフ・カスタマイズすればいいのでしょうけど、ボックスのカラーが白と木目だけというのは、正直寂しかったです。

最後は悪かったところっていうよりも、願望に近いですが、湿気に強い機能性があると外気の入る倉庫や、ちょっとした洗濯カゴにも使えると嬉しかった。チョット欲張りすぎかも?

 

よかったところ

特によかったと感じたところ3つ!

・片付けなくていい
・持ち運びが楽
・壊れにくい

普通の段ボールとは違って、まったく人目を気にすることがないです。来客の際でも「見えないところに片付けないと!」なんてことがなくなります。これは誰でも感じるバンカーズ・ボックスを使う1番のメリットかもしれません。

ボックスの横には安定した持ち手があって、ひっぱたり、持ち上げたりという動作にストレスがないため、使い勝手が良くなります。引っ越しなど頻繁に持ち運びするときには、最大限の力を発揮してくれそうです。

作りがしっかりしたフタがあり、耐荷重も30kgと大きく、頼りがいがあります。あるときに油断していたら子供が座ってしまい、一瞬ドキっとしましたが、潰れず座った跡もなかったのは、心強いかぎり。

 

評価

はじめに結論、これは買ってよかったです。

ほんとは赤が可愛くて狙っていたのですが、ちょうど在庫がなく、我慢できずに黒を購入!

ちょっと不安でしたが、イメージ通りでこちらも素敵です。

ファイルキューブで、3段積みの棚(引き出し)を作ってみようとも考えましたが、他のユーザーが使っているのをみて、少し雰囲気が重かったので断念。

見せ方としては、1段か2段で抑えたほうが、いやらしくないと思います。

あと使い方としては、単純な収納ボックスとして使うことはもちろん、子供部屋などでオモチャが散らかってしまう部屋などに空き箱として置き、ササっと片付けられる「何でもボックス」としても使えます。フタがあるので、急な来客なんかに意外と役立ちます。

段ボールとしては、充分すぎるくらい活躍してくれていますし、高価なダンボールだとしても納得ができてしまっています、

購入する際は、いきなり大量注文するよりも、1セット3枚組くらいでお試してみるのがオススメです。


 

あとがき

実はフェローズは「シュレッダー」のメーカーとして過去に出会っており、段ボールを作っているという噂は覚えていました。今回、このタイミングでようやく購入できました。

もはや段ボールって、日常でも存在感が大きいモノですね。

私は、Amazon の段ボールを捨てるのがもったいなくて、たまにストックしたりします。でも結局、見た目も悪いし、使わずに捨てるってパターンがほぼすべてです。

でもバンカーズ・ボックスみたいに「丈夫な箱」だと、もし気に入らなかったとしても、生活をしていく中で「丈夫な箱」が活躍してくれるときはあります。

なので「結局使わない!」ってことがありませんし、できるだけ長く使えるダンボールは環境にも配慮できるものです。

以上!おしゃれで頑丈なダンボール「Fellowes Bankers Box レビュー」でした。

ではまた!

Fellowes / Bankers Box
バンカーズボックスの誕生は今から100年以上前にさかのぼります。1917年、アメリカ中西部イリノイ州で. FellowesとNickelが銀行向けに大量の書類を適切・効率的に保管するための段ボール箱を製造・販売を開始したことが始まりです。

ピックアップ

  1. 充電器

    【Belkin Boost Charger レビュー】Quick Charge …
  2. Xiaomi

    【Xiaomi Mi Band 4】充電1回で20日使えるスマートバンド【使い方…
  3. 充電器

    【Anker PowerWave BasePad レビュー】iPhone と A…
  4. ガジェット

    【PowerPort Atom Ⅲ Slimレビュー】薄型45WのPD充電器|持…
  5. ライフ

    【エバーフレッシュ】種から育てる方法!挿し木より難しいけど可愛い
PAGE TOP