Pixel



Pixel 6|急速充電する方法&おすすめ充電器とケーブルはどれ?

 

いよいよ発売された Google – Pixel 6

Titan M2チップ搭載で、5 年間のセキュリティアップデートがついてくるなど、かなり好感度の高いモデル

また Pixel 6 は、充電スペックも大きく変わっています。

ということで今回は、Pixel 6 を急速充電する方法&充電器とケーブルを紹介していきます!

Pixel 6|急速充電する方法

まずはバッテリー関連スペックを確認!

バッテリー容量 4,616mAh
ポート形状 USB Type C
急速充電の規格 USB – PD(*PPS)
対応出力 30W(ワット)
*ワイヤレス充電 対応
*対応出力 21W(ワット)

Pixel6 は、前機種 Pixel 5a 5G よりも、わずかに少ない 4,616 mAh ですが、比較的大きいバッテリー容量になっています。注目したいのは、最大出力30W(ワット)に対応していて、これまでより 2 倍近いパワーで充電かできることです。

PD充電のオプションである*PPS(Programmable Power Supply)に対応。

新しく発売された Pixel Stand(2nd gen) ワイヤレスチャージャー(別売り)を使うことで、最大 21W のワイヤレス充電ができます。

急速充電の条件

Pixel6 の急速充電に必要な最低条件とは?

① PD対応
② 出力30W

まず充電器とケーブルは、パワーデリバリー(PD)に対応していないと急速充電はできません。最速のスピードで充電するには、30W(ワット)の出力対応が必要です。

PPS搭載アダプタが最も効率的に充電できますが、同じ PD 30 W 出力ならトータル時間には大きな差はありません。またワイヤレス充電の場合は、別売りの Pixel Stand 2 しか急速充電はできなくなっています。

今回は、この条件をクリアするサードパーティのおすすめ充電器 & USB-C ケーブルも合わせて紹介します!

 

Pixel 6|おすすめの急速充電器 & USB-C ケーブル

メーカー&価格情報まとめ

メーカー 価格
1 Anker 2,599 円
2 Belkin 2,500 円
3 Anker 3,390 円
4 Spigen 2,399 円
5 Anker 3,990 円
6 Anker 999円

*価格は2021.10.17時点/Amazon

 

1.Anker

PowerPort Atom III Slim


・最大出力30W
・縦型タイプ
・薄くて収納しやすい

PD 対応 最大出力 30W の縦型充電器

縦方向(本体横向き)にコンセントに挿すことで、省スペース化ができるため、壁のコンセントとすごく相性が良いモデルです。

また本体の厚みが薄くて、クレジットカードくらいの幅に収まるので、バッグのサイドポケットにスーっと滑らせて収納ができます。このへんは使いやすさを重視するユーザーにとってはメリットです。

反対に、使っているコンセントが「たこ足配線(電源タップ)」だと、本体が飛び出てしまうのがデメリットもあります。

主に壁コンセントを使っているユーザーにおすすめのタイプ

 

2.Belkin

BOOST↑CHARGE WCH001dqWH-A


・やわらかい雰囲気のデザイン
・最大出力30W
・コンパクトサイズ

カリフォルニア発のメーカー「Belkin(ベルキン)」から発売されている小型サイズ充電器

Apple ストアでも取り扱われているブランドで、やさしい雰囲気のある洗練されたデザインは、性別問わず人気のモデルになっています。

最大出力 30W で、スマホのほかタブレットや、MacBook Air にも充電ができ、デバイスを選ばない高い汎用性もポイントです。また折り畳み式プラグを採用しているため、より小さいスペースに収納ができます。

同レベル(30W)の Anker 製品と比べても、コスパに優れます。

 

 

3.Anker

Nano II 45W


・高出力のシングルポート
・折り畳み式プラグ
・最大出力45W(ワット)

最大出力 45W(ワット)の高出力モデル

USB-C のシングルポートを搭載し、MacBook Pro, Windows PC など、Pixel 6 以外のデバイスにも使えるパワーが魅力です。同じモデルに 30W タイプ(2,990円)もありますが、そちらは折り畳み式プラグになっていないため、使い勝手もパワーも 45W タイプ(3,390円)の方が優れています。

またPPSにも対応しているので、上限スピードで充電できる点も見逃せない。

パワーさえあれば、シングルポートで十分というユーザーにおすすめです

 

4.Spigen

SteadiBoost 45W


・車載用カーチャージャー
・最大出力27W
・コスパに優れるモデル

Spigen(シュピゲン)の車載用カーチャージャー

本体には、USB-C と USB-A の2ポートを搭載し、USB-C ポートは、PD 対応。USB-A ポートは、Quick Charge 3.0 (クイックチャージ)に対応している希少な充電器です。

ほぼ全てのスマホに2台同時充電ができるので、車に 1 台あると iPhone & Android どちらのユーザーにも喜ばれます。

Pixel 6 の急速充電の条件である 30W に少しパワーが足りませんが、さほど充電時間が変わらないため、コスパに優れるモデルです。

車で Pixel 6 を充電したいユーザーにおすすめ

 

5.Anker

PowerPort Atom PD 2


・最大出力60W
・ダブルポートを搭載
・2色から選べる

出力 30W の USB-C ポートを2つ搭載していて、2台同時充電ができるデュアルタイプ。

また 1 つのポートだけを使ったときには、最大出力 60W に自動でスイッチングしてくれる機能があるため、高出力が必要なノート PC にもスピード充電ができるスペックになっています。

折り畳み式プラグも採用していて、さまざまなユーザー環境に対応できるハイエンド・モデルです。

選べるカラーは、ブラックとホワイトの2色。

2 台同時充電 + 高出力モデルを求めるユーザーにオススメです!

 

6.Anker

PowerLine III USB-C & USB-C 2.0 ケーブル


・対応出力 60W
・扱いやすい素材を採用
・色と長さが選べる

最大出力 60W まで使える PD 対応 USB-C ケーブル

取り回しのしやすい柔らかいナイロン素材が採用されていて、丸めやすく収納しやすいのが特徴です。

長さは「0.3m、0.9m、1.8m、3m」の 4 種類。

カラーは、ホワイトとブラックの 2 色展開になっています。

1 番長い 3 メートルで 1,390円。もっとも人気のある 0.9 メートルのケーブルは 999 円とコスパにも優れるケーブルです。

 

まとめ

以上!Pixel 6 を急速充電する方法&おすすめ充電器でした!

今シーズンの Android 機種のバッテリー・スペックを見ていくと、そろそろ iPhone も 30W になりそうですね。

メーカー 価格
縦型 Anker 2,599 円
シングル Belkin 2,500 円
パワー Anker 3,390 円
車載用 Spigen 2,399 円
2ポート Anker 3,990 円
ケーブル Anker 999円

*価格は2021.10.17時点

Pixel 6 のバッテリーは、通常充電だと 3 時間オーバーくらい掛かってしまうので、最低でも出力30Wに近い充電器がおすすめです。

もしPPS対応ケーブルがほしい場合は、PD3.0に対応したケーブルなら使えます。

ではまた!

 

ピックアップ

  1. iPhone

    iPhone |埃を防止する Lightning コネクタ・カバー【レビュー】
  2. ガジェット

    【Anker PD充電器 Atom Ⅲ Slim レビュー】持ち運びに便利なコン…
  3. ライフ

    アスパラガス・マコワニーの育て方|枯らさないコツは光と水!
  4. ガジェット

    【JPRIDE / JPT1 レビュー】テレビ音声を Bluetooth に変換…
  5. 充電器

    【Belkin Boost Charger レビュー】Quick Charge …
PAGE TOP