カメラ

【スリングバッグ】カメラやノートPCも入る!おすすめブランド12選

スリングバッグとは?

スリングバッグは、肩から斜めに掛ける1ストラップのバッグのこと。

スリングバッグ
同じ斜め掛けバッグとしては、ボディバッグよりも荷物が入るメッセンジャーバッグに似ています。

バッグを背中から体の前面にクルっと回すと、両手が自由なまま荷物を取り出せるので、荷物の出し入れが多いシーンで活躍してくれます。これまでは頻繁にレンズを取り換えるフォトグラファー達にとって、機能的なアイテムとして使われていましたが、最近では小型犬(ペット)を入れて散歩する人もいたりして、注目されているアイテムです。

この記事では、カメラ、カジュアル、ペット用など目的別に分けて、おすすめのスリングバッグを紹介していきます!

 

カメラ用 / スリングバッグ

カメラ用のスリングバッグは、Amazonベーシックが参入したことで低価格なバッグも増えてきています。持ち運びたいレンズの大きさに合わせるのがベストです。

メーカー 価格
No.1 Amazon 2,780円
No.2 K&F Concept 5,544円
No.3 Manfrotto 4,334円
No.4 Lowepro 4,800円
No.5 Case Logic 8,896円
No.6 INCASE 17,600円

*価格は2019.11.27時点/Amazon

Amazonベーシック

スリングバッグ 一眼レフ用 7.7L


・コスパ最強
・厚めの仕切りパッド
・7.7リットルの収納力

Amazonが仕掛けるコスパ最強のスリングバッグ

開口部が広く、機材の持ち出しがしやすい。レンズによっては3本入るくらいの収納性があります。仕切りパッドもしっかりとした厚みがあり、衝撃から守ってくれる安心感も。ショルダーベルトにクッションがあれば最高でしたが、それを踏まえてもコスパ最強です。

どれを選んでいいか分からない方の最初のスリングバッグにおすすめ!

K&F Concept

一眼レフ 防水 軽量スリングバッグ


・フィールドを選ばない
・防水性がいい
・ノートPCも収納できる

防水性の高いナイロン素材が使われているスリングバッグ

カメラ専用インナーケースなど収納できるスペースが確保されているのが特徴。カメラやレンズのほか、14インチのノートパソコンも収納可能です。

ワンショルダーベルトから二股になる固定用ベルトがあり、安定して背負うことができるので、散歩や登山などフィールドを選ばず、気楽に使えるのもポイントです。

安定性を求めるヘビーユーザーにおすすめです。

Manfrotto

NEXTコレクション 11.5L スリングバッグII MB NX-S-IGY-2


・撥水コーティング
・スタイリッシュなデザイン
・13インチPCが収納可能

マンフロート製スリングバッグ

見た目がスタイリッシュなデザインなので、普段使いにも全然使えるのが最大の特徴です。

機能面としては、仕切りがパッドが柔らかく、サイズの違うレンズに対応。内側ポケットには、13インチまでのタブレットやノートPCが収納できます。またカメラやレンズへの湿気対策として、素材生地には特別な撥水コーティングが施されているのも嬉しい。

機能性だけでなく、見た目にもこだわりたい方におすすめ

Lowepro

スリング3 6.3L – 366581


・軽くて動きやすい
・やわらかい素材で体にフィット
・旅行に使えるサイズ感

旅行に使いたいスリングバッグ

体にフィットしやすい柔らか素材が使用されており、旅行中にフットワークを生かしたいときに便利なサイズ感になっています。特にミラーレスやAPS-Cサイズのカメラを持ち運ぶのには最適です。

バッグ内側にあるジッパーポケットに、旅行には必須の貴重品収納もできますし、落ち着いたデザインなので、年齢を選ばないのも特徴。

軽く動き回りたい方にオススメ!

Case Logic

Luminosityシリーズ カメラスリング DSS-101 BLACK


・防水フード付き
・好みのカスタマイズが可能
・長時間でも背負える

自転車での移動や登山でカメラを持ち運びにも対応できる本格派のスリングバッグ。

 

仕切りは調節可能なカスタマイズ設計になっており、大きさの違うカメラやレンズにも幅広く使えます。

バッグには、防水フードも付いていて、急な天候の変化にも強い。またショルダーストラップには通気性の高いメッシュパッドが採用されており、蒸れや疲れのストレスを感じさせません。

INCASE

DSLR Sling Pack Nylon (CL58067)


・幅広ショルダーベルト
・薄型ノートPCも収納
・三脚も装備可能

APPLEが公認するインケース製スリングバッグ

カメラケースとしての機能だけでなく、Macbook Air も収納できる大容量が魅力。肩への負担を軽減する幅広のシュルダーベルトや、カメラなどの機器を守る内側クッションなど、ユーザーの高い要求を実現した仕上がりです。

サイドのキャリングハンドルで三脚を装備可

 

カジュアル / スリングバッグ

カジュアル・スリングバッグは、仕事やプライベートでも使えるように、できるだけシンプルなデザインを選びたい。

メーカー 価格
No.7 GREGORY 7,574円
No.8 Patagonia 12,990円
No.9 The North Face 6,583円
No.10 PeakDesign 13,600円

*価格は2019.11.27時点/Amazon

GREGORY

スリングバッグ スケッチ8


・全3色から選べる
・スポーティなモデル
・左右を選ばない

グレゴリー製。大容量8リットルのスリングバッグ

財布や折り畳の傘、ペットボトル1本を入れてもまだ余裕がある収納力です。前モデルからはポケットが大きくなっています。またファスナー式からマジックテープ式に変更されており、より扱いやすく使いやすくなっています。

抑えたスポーティ感でカジュアルシーンならどこでも使えるデザインです。選べるカラーはブラック、グレー、ブルーの3色。

patagonia

patagonia Atom Sling 8L


・使い勝手がいい
・性別を選ばないユニデザイン
・フィット感がある

人間工学に基づく機能性が一体化されたスリングバッグ

ショルダーストラップにあるストレッチ織りメッシュポケットは、スマホを入れるのにかなり便利です。体が触れるストラップ部分とバックパネルには、水分を吸湿発散し、速乾性とベンチレーションを促進してくれるナイロン素材が使われています。

性別を選ばないユニデザインになっており、家族で使えるのもポイント。

使い勝手の良さを求める方におすすめです!

THE NORTH FACE

エレクトラ スリング L


・丸みがあるフォルム
・9リットル容量
・全3色から選べる

普段使いからワークアウトまで使えるノース・フェイスのスリングバッグ

マットな質感で丸みのあるフォルムデザインが特徴的。内容量は9リットルと、着替えが必要なジム通いなどにも使える余裕があります。

ストラップには肩への負担をやわらげるパッドがありますし、ストラップは左右の肩どちらでも背負えるように着脱ができます。

内側メインコンパ―メントには、キークリップを装備するなど細やかな気遣いが嬉しい。選べるカラーは、ホワイト、ブラック、グレーの3色です。

PeakDesign

エブリデイスリング5L アッシュ BSL-5-AS-1


・内容量5リットル
・小さいカメラならOK
・シンプルなデザイン

内容量5リットルの小型スリングバッグ

カメラ用としては、小さくて物足りなさのあるバッグですが、Canon EOS M シリーズ / SONY α6000 シリーズのようなAPS-Cサイズのカメラや、小さいレンズなら余裕で入ります。

またカジュアルなシーンで使いたいときには、折り畳みの仕切りを動かすとバッグの中が二階建てのようになって、これがすごく便利です。

デザインや縫製も良く、バッグ自体の作りが良いので、旅行でも安心して使えます。

 

ペット用 / スリングバッグ

ペット用スリングは、抱っこに近い感覚なので、抱っこ慣れしているペットにとっては安心感があります。散歩や旅行先、通院などにも使えるアイテムです。

メーカー 価格
No.11 CUBY 1,668円
No.12 マンダリンブラザーズ 4,145円

*価格は2019.11.27時点/Amazon

CUBY

ペット用スリング


・コンパクトサイズ
・飛び出し防止ストラップ付き
・長さ調整機能あり

3~5キロのペット用スリングバッグ

コンパクトサイズのスリングで、機能としては、ショルダーの長さ調節ができるのと、飛び出し防止ストラップが付いています。

歩くときには少し手で支えが必要ですが、座っているときは、かなり安定して支えも必要なくなります。また素材は毛が付きにくく、洗濯しても乾きやすいので、清潔に使えるのもポイントです。

マンダリンブラザーズ

DOG SLING / L


・5キロまでOK
・フィット感が抜群
・全6色から選べる

体にフィットする伸縮スリング

大きな特徴は、フィット感が抜群の伸縮素材です。フィット感がペットの飛び出し防止にもなっていて、飼い主の体温を感じやすいので、抱いたペットがよく寝てくれると評判になっています。

かなり伸縮性が凄いので、体の大きい方は、Lサイズがおすすめ!

選べるカラーは、レッド、ベージュ、ディープシー、グリーン、イエロー、ライトベージュの6色で、自分好みの色が選びやすいも嬉しいポイントです。

まとめ

スリングバッグといえば、カメラ用っぽいバッグしかありませんでしたが、最近ではカジュアルに使えるバッグが多くなってきています。ボディバッグよりも荷物が入って、荷物が取り出しやすいという機能性は、1回使ってみるとストレスが減るのが分かると思います。

使ったことがないって人には、ぜひ1回試してほしいアイテム。

 

ピックアップ

  1. Xiaomi

    【Xiaomi Mi Band 4】充電1回で20日使えるスマートバンド【使い方…
  2. iPhone

    【ESR】iPhone ケースを買って失敗した3つの理由【レビュー】
  3. HUAWEI

    【Huawei Honor Band 5 レビュー】買って後悔!オススメしない3…
  4. イヤホン

    イヤホンの掃除方法|Airpods、カナル型、無線式などタイプ別に汚れの取り方を…
  5. その他

    そうだったの!外国人の名前のルーツ【名前に隠された歴史】
PAGE TOP