ファッション

BAMFORD×ロレックスがかっこっよすぎる

すでにセレブの間で話題になっている英国/腕時計カスタムブランド「BAMFORD」

その漆黒の存在感はハイクラスのファッション誌にも掲載されていて、かなり話題になっています。カスタムされた時計を見ると、あまりロレックスが好きではない人でも、180°印象が変わり、魅了されてしまう人も多いようです。

ロレックス×BAMFORD

BAMFORDのカスタムには、PVD加工といって金属の表面をコーティングする技術が使われています。軍隊でも使用されてる技術のようで耐久性が非常に高くて、BAMFORDでは、自然な劣化で剥がれた場合の再コーティングは永久保証で対応しています。

PDV加工は黒色加工しか選択肢がなかったのですが、今は多彩な色でコーティングができるようになっています。

 

価格

ロレックス×バンフォード(参考価格)

  • ROLEX EXPLORER I   11.000ユーロ 約137万5,000円
  • ROLEX DAYTONA    22.000ユーロ 約275万円
  • ROLEX MILGAUSS    13.000ユーロ 約162万5,000円
  • ROLEX SUBMARINER  13.000ユーロ 約162万5,000円

*価格は、Banford公式ホームページ(英サイト)を参考
*参考価格には、カスタム費用と時計代が含まれます


公式HPではカラーリングのカスタマイズ・シミュレーションが可能


販売店舗

日本には、まだバンフォードの直営店がありません。日本での販売窓口は「Detachment」(デタッチメント)になっています。

Detachment 公式ホームページはこちらから

注意点としては、カスタムされた腕時計は、ブランド店舗での保障・修理などを諦める必要があります。ロレックスを購入した場合、ロレックスからの保証は一切受けられません。

ただし、ブランド以外の販売店や時計修理店に持ち込めば、修理もオーバーホールも問題はありません。このクラスの時計を買える余裕がある方にとって、ロレックスの保証に大きなメリットはないと思います。

PDV加工ができるブランド

*画像はパテック・フィリップ

現在バンフォードではロレックス以外にも「オーデマ・ピゲ – ロイヤルオーク」や「パテック・フィリップ – アクアノート」「ノーチラス」「コンプリケーション」にカスタムが可能。

ロイヤルオークのPDVカスタムも秀逸です。

 

まとめ

バンフォードは自分の好みの色でカスタムできるのが魅力!

周りの誰とも違う腕時計をファッションに取り入れたい方におすすめです。

 

ピックアップ

  1. ドラマ / 映画

    マクマフィア(McMafia)シーズン2の放送予定はいつ?
  2. iPhone

    【iPhone11】急速充電する方法|販売員が選ぶオススメUSB充電器【15選・…
  3. iPhone

    大きい?iPhone10の画面サイズとスペックの詳細は?
  4. OPPO

    【OPPO Reno A】急速充電する方法|販売員おすすめの充電器とケーブルも紹…
  5. スポーツ

    【DAZN】テレビで見れない巨人戦のライブ中継を見る方法!
PAGE TOP