OPPO



【OPPO RENO 3A】急速充電する方法|おすすめ充電器とケーブルはどれ?

Simフリーでも3万円で購入できるミドルレンジ機種として人気が高い「OPPO Reno3 A」

バッテリー性能は、「普通」という評価が多く、ユーザーにとって充電環境は大切になってきます。

そこで今回は、OPPO Reno 3 A を急速充電する方法やオススメの急速充電器を紹介していきます!

OPPO Reno 3A|急速充電する方法

急速充電する方法は?

充電スペック

ますは、OPPO Reno 3A の充電スペックをチェック!

バッテリー関連スペック
バッテリー容量 4,025mAh
ポート USB Type-C™
充電規格 Qualcomm® Quick Charge 2.0
充電時間 約120分

 

急速充電の条件

OPPO Reno 3A の急速充電の条件は?

条件
充電器 ・クイックチャージ2.0以上に対応(QC2.0)
・18W以上の出力
ケーブル ・クイックチャージ2.0以上に対応(QC2.0)
・USB-C to USB-C ケーブル もしくは、USB-A to USB-C ケーブル

18W 以上の出力は急速充電の必須条件です。クイックチャージ 2.0 は、少なくなってきた規格で選択肢はそれほど多くありません。とはいっても付属されている充電器は、大きく使いづらさがあり、サードパーティから発売している充電器がオススメです。

急速充電に使うケーブルは、「USB-C to C ケーブル or USB-A to USB-C ケーブル」になり、種類も多いです。

Anker PowerLine II USB-C & USB-C 2.0 ケーブル 899円

Anker PowerLine USB-C & USB-A 3.0 ケーブル 699円

 

OPPO Reno 3A|おすすめの急速充電器(タイプ別)

Reno3Aに搭載されている充電規格(クイックチャージ)だと、選択肢がほとんどアンカー製になるため、タイプ別に分けてまとめています。

タイプ別 メーカー 価格
1ポート Anker 1,780円
1ポート ELECOM 1,117円
1ポート Anker 2,990円
2ポート Anker 2,299円
4ポート Anker 2,999円
卓上 Anker 4,299円
卓上 Ewin 1,938円
モバイルバッテリー Anker 3,590円
車載チャージャー Spigen 1,999円
車載チャージャー Anker 2,999円

*価格は2021.2.16時点/Amazon

 

1. Anker

powerport Ⅲ nano 20W


・最大出力20W
・シングルポート
・クイックチャージ対応

サイズも機能もシンプル

USB-C シングルポートを搭載したアンカー製の充電器

本体には、クイックチャージ 2.0(QC2.0) を認識するチップがあるため、QC2.0 と PD 両方の急速充電規格に対応。

最大出力は20Wと、Reno3A を急速充電する条件をクリアしています。重さも30グラムと非常にコンパクトなサイズで、持ち運びにも優れているのが特徴です。

必要最低限で充分というユーザーにオススメ!

 

2. ELECOM 

MPA-ACUQ01BK


・とにかく安い
・QC3.0(クイックチャージ)に対応
・ケーブルセットもあり

クイックチャージ対応の USB-A が 1 ポート搭載され、Reno 3A に必要最低限のパワーとコストが魅力です。

充電器とケーブルがセットになったものがあるので、ケーブルがほしいってときの選択肢にもなります。とにかくコストを抑えて急速充電がしたいってユーザーにおすすめです!

 

3. Anker

PowerPort III 65W Pod


・最大出力 65W
・ノートPC対応
・折り畳みプラグ

高出力対応のシングルポート

MacBook Pro 13インチでも約2時間で充電してしまう最大出力 65 W のパワーが特徴。

Reno3A だけの充電器としては、完全にスペックオーバーですが、余りある高い出力は充電できるデバイスもかなり多くなります。QC & PD 対応、高出力、サイズ、折り畳みプラグと隙が無く、USB-C のシングルポートとしては、最強に近い充電器です。

Reno 3A だけでなく、ほかのデバイスの急速充電にも使いたいってユーザーにおすすめ

 

4. Anker

powerport Speed 2


・ダブルポート
・最大出力 39.5W
・クイックチャージ3.0対応

USB-A ポートを2つ搭載した充電器

QC3.0 で充電すると、最大出力は39.5W。もちろん、QC2.0 対応の Reno3A でも急速充電になります。1ポートだと同時充電ができないため、ポートは複数必要になる場面も多いです。

プラグは、あえて折り畳みプラグ式を採用せずに、本体を横向きにコンセントに挿す形状になっていて、他のコンセントに干渉しない設計になっています。デメリットは、プラグが出っ張っているので、持ち運びに難あり。

2ポートで価格も抑えたいユーザーにオススメ!

 

5. Anker

PowerPort Speed 4


・4ポートを搭載
・クイックチャージ3.0対応
・折り畳みプラグ式

最大出力は、ポート合計 43.5 W

4 つのポートで、デバイス 4 台同時に充電できますが、最上部ポートが QC3.0 に対応しています。

多ポートの魅力は何といっても、ウェアラブル、ワイヤレスイヤホンなどの充電必須デバイスを持つユーザーや、家族で使う環境に重宝される機能性です。

上で紹介した同じアンカー製 PowerPort Speed 2 と違い、持ち運びの多いユーザーにメリットになる「折り畳みプラグ」が採用されています。

 

6. Anker

PowerPort Atom Ⅲ slim


・コスパが良い
・クイックチャージ対応
・4ポート

コンセントから離れた場所にも置くことができる卓上充電器

最大出力 65 W の高スペックモデル、4 ポート仕様(USB-C 1 口 / USB-A 3 口)ながら、価格が抑えられていて、コスパに優れるのがポイント。

本体は薄型設計で、バッグのポケットにもスルっと入るため、携帯性も高いです。机の上に置いておけるので、多人数で使う環境にも向いています。

 

7. Ewin

EW-CB025


・卓上電源タップ
・USB-A &コンセント付き
・クイックチャージ3.0対応

クイックチャージ3.0に対応した卓上式の電源タップです。

USB-Aポートを 4 つ搭載し、さらに AC 電源として使えるコンセントが 2 口と豊富。手持ちデバイスが多いユーザーにとっての AC 電源や充電ハブとして使い勝手に優れています。選べるカラーはブラックとホワイト!

充電ポートとAC電源を増やしたいってユーザーに向いています。

 

8. Anker

PowerCore III Fusion 5000


・1 つで 2 役
・最大出力 18 W
・QC & PD 対応 

1台で充電器とモバイルバッテリーの 2 役をこなせる

コンセントに挿せば充電器として、電源がないところではモバイルバッテリーとしてユーザーの使いたい環境に合わせることがユニークな充電器です。

最大出力は 18 W で、USB-C と USB-A のダブルポート仕様。(2 ポート同時使用だと 15 W 出力)

モバイルバッテリーとしての容量は、Reno 3A フル充電 1 回分となる 4850mAh となっています。 急速充電の対応規格は、クイックチャージとパワーデリバリーの 2 種類があって、Android 端末や、iPhone にも 18 W までの急速充電が可能です。

欲を言えば、容量が 10000mAh だと最高。ただ基本的にはどんな環境のユーザーにも合います。

 

9. Spigen

SteadiBoost 45W

車用のスタンダード充電器


・最大出力45W
・PD&クイックチャージ3.0対応
・USB-C と USB-A ポートを搭載

パワーデリバリー(PD)&クイックチャージ(QC)規格を搭載した車載充電器

最大出力は 45 W となっていて、USB-A ポートはクイックチャージ対応デバイスに最大 17W の充電ができます。一方で USB-C ポートは、パワーデリバリー(PD)対応で最大 27W の出力が可能です。

PD&QC どちらの充電規格にも対応しているモデルですが、コストが安い!

 

10. Anker

PowerDrive +Ⅲ Duo (48W)


・USB-C ダブルポート
・クイックチャージ & PD 対応
・最大出力 30 W + 18 W

カーチャージャーの上位モデル

USB-C ポートを 2 つ搭載。30 W + 18 W の出力可能で、クイックチャージ(QC)、パワーデリバリー(PD)の両方の充電規格に対応しています。

少しコストが掛かりますが、それでも3000円以下に抑えているのは、さすが Anker(アンカー)です。このくらいのハイスペックだと、Reno A3 以外も、スマホ、タブレット、MacBook までこれ1台で完結できちゃいます。

車内の充電パフォーマンスを良くしたい方におすすめです。

まとめ

以上!Reno 3A におすすめの充電器でした!

シングルポート
1.Anker PowerPort Ⅲ nano 20W
2.ELECOM MPA-ACUQ01BK
3.Anker PowerPort III 65W Pod
複数ポート
4.Anker PowerPort Speed 2
5.Anker PowerPort Speed 4
卓上タイプ
6.Anker PowerPort Atom Ⅲ slim
7.Ewin EW-CB025
モバイルバッテリー
8.Anker PowerCore III Fusion 5000
カーチャージャー
9.Spigen SteadiBoost 45W
10.Anker PowerDrive +Ⅲ Duo (48W)

実際に使う環境をイメージすると、買って失敗したなんてリスクも減らせます

どのコンセントや場所で使うのか、持ち運ぶのか、使う人数など具体的にイメージするのが大切です。

ではまた!

 

ピックアップ

  1. イヤホン

    イヤホンの掃除方法|Airpods、カナル型、無線式などタイプ別に汚れの取り方を…
  2. ライフ

    【エバーフレッシュ】種から育てる方法!挿し木より難しいけど可愛い
  3. ガジェット

    【Anker ワイヤレススピーカー / SoundCore mini レビュー】…
  4. iPhone

    【ESR】iPhone ケースを買って失敗した3つの理由【レビュー】
  5. iPhone

    iPhone |埃を防止する Lightning コネクタ・カバー【レビュー】
PAGE TOP