ゲーム

最終更新日: 2019.04.27



【APEX Legends】初心者でもエイムが上手くなる!おすすめのエイム・アシストリング【PS4版】

2019年2月5日に配信開始されたFPSゲーム

「APEX Legends(エーペックス・レジェンズ)」

当記事では、PS4版「Apex Legends」をプレイしている初心者の方に、ゲームで勝つために必要なもの&おすすめのエイムアシストリングを紹介していきます!

次の3つのポイントに当てはまる方には、知っておきたい内容になっています。

1. エイム操作が難しく感じる
2. 高感度エイムが安定しない
3. キル数を増やしたい

FPSバトルロイヤルゲーム「APEX Legends」

基本プレイ無料で楽しめると話題で、配信わずか1ヶ月でプレイヤー数は5,000万人を突破しています。

ただバトロワ系のFPSゲームは、操作がシビアで上手いプレーヤーとの実力差がはっきりしてしまうため、初心者にとってのハードルが高くなりがち、なかなか勝てずにいるプレーヤーも多いと思います。

初心者が勝つために必要なもの

FPSゲームで勝つために1番大切なのは、「射撃=敵にダメージを与えること」

これはすべてのFPSゲーム共通で、基本的には敵にダメージを与えないとゲームに勝つことができません。どんなに良い立ち回りをしても、誰より敵を見つけるのが上手くても、攻撃をヒットさせないと負けてしまいます。

もちろん数多くプレイすれば、運よく勝てることもあります。

ただ運に頼ってしまうと「勝利の再現性」は低くなり、安定して勝つことはできません。

逆にいえば 射撃(エイム)さえ上手くなれば、生き残れる確率は高くなります。たとえ撃ち合いで負けたとしても土台にあるエイム技術には、運の要素がないので、そのテクニックが揺らぐことはありません。

そのレベルまでいくとプレイ回数を重ねるほど、自然と立ち回りや索敵もレベルアップしていくので、エイムの上達こそ「勝利=CHANPION」への近道になります。

では、どうしたらエイムが上手くなるのか?

なるべく早く成長したいときは「感度設定」「エイムリング」「エイム練習」が重要なポイント!

 

1. 高感度エイムに慣れる

エイムを上達させる前に、まずは感度を「高感度」に設定するようにしましょう。高感度にすると視点のコントロールが難しくなりますが、FPSゲームでは高感度エイムが断然有利!

高感度が有利なワケ

・低感度のプレーヤーより速い
・不意に撃たれたときのリアクション
・広い範囲の索敵
・動きが少なく指が疲れない

初心者の方は、小さくスティックを動かしても大きく視点が動くので、最初は思い通りに動かせないと思います。それでもしばらくは設定を変えずにプレイしてみてください。ちょこちょこ設定をイジっていると高感度エイムが頭と体に固定化されず、習得に時間が掛かってしまうことがあります。最初は我慢して、慣れてから細かく設定していくのがコツです。

初心者におすすめの感度「6」

2. エイムリングで操作性アップ

PS4のスティックコントローラーを高感度の設定にするとスティックの軽さが気になることがあります。スティックが軽いと、細かい精度が求められる場面でコントロールしきれないことがあって、エイムの難易度が高くなってしまいます。

エイムリングは、スティックを意図的に重くする「ゴム製のリング」で、高感度の設定での操作性を助けてくれるアイテムです。高感度スティックを好むプロゲーマーも、エイムリング使うプレーヤーは多くなってきています。

GAIMX CURBX エイムリング モーションコントロール 130

 

またエイムリングと相性が良い「FPSフリーク」も操作性が格段に上がると話題になっています。スティックの上にはめ込んで、親指のポジションが上がるようになっており、安定感と疲れにくさが魅力のアクセサリーです。エイムが極端に上手くなることはありませんが、高感度に早く慣れたいときに大事になる操作の安定性が向上します。

指に吸い付くような感覚で操作できると評価が高い

 

コントローラーのアクセサリーは、キャッチボールするときに素手でやるか、グローブを使うかの違いです。やること自体が変わるわけではないので、努力次第で上手くなります。ただ素手だとボールを受ける手は痛かったりします。ゲーム環境も同じで操作に不便さを感じたときには、かなり役立ってくれるアイテムです。

 

3. エイム練習

FPSゲームに必要なエイムは2種類です。

止まった相手に瞬間的に合わせる「瞬間エイム」

動く相手を狙い続ける「追いエイム」

APEX Legendsには、ジャンプエイム、スライディングエイムなどがありますが、基本的にはこの2種類のエイムに属します。瞬間エイムは難易度が低くて、追いエイムは難易度が高いです。また戦闘シーンではエイムのほかに武器の反動を制御する「リコイルコントロール」も必要になります。

リコイルコントロール系統

ライトアモ系右上がり反動
ヘビーアモ系左上がり反動

武器の種類によって異なる反動を抑えつつ、さらに照準を敵に向けるという操作は、初心者にとって最初の壁ともいわれます。

エイムはプレイすればするほど上手くなるもので、特に初心者の成長曲線は、上級者と比べると遥かに早いスピードで成長します。少しづつでも練習していると必ず上手くなるので、難しいと諦めずにゲームを楽しみながら続けてみましょう。​

また詳細な感度設定は上達してからでもいいと思います。

どういうエイムが上手いのか?分からない時には、上手いプレーヤーやプロゲーマーの動画を見て勉強するのもエイムの習得には効果的です。

オススメの武器
1. スピットファイア × R-99SMG
2. R-301カービン × R-99SMG

 

まとめ

APEX Legendsは、まだ配信が始まったばかりのバトロワ系ゲームですが、日本ではPUBGやフォートナイトなどの影響でFPSゲームやTPSゲームを経験しているプレーヤーがとても増えているので、初心者はそう簡単に勝てないレベルになっています。

なので少しでも早く勝ち負けを楽しめるレベルになると、ゲームの楽しみ方もどんどん広がっていきます。そのためには、始まりの段階でゲーム環境を整えておくことが、中~上級者への近道になります。

もし高感度に挑戦してみて、どうしても自分には無理だ!と感じたときは、立ち回り重視の3/3、4/4の感度設定にしてみてください。

ピックアップ

PAGE TOP