Xiaomi



Mi 11 Lite 5G|急速充電する方法とおすすめ充電器を厳選!

21年7月2日に発売された Xiaomi(シャオミ)「Mi 11 Lite 5G」

ミドルレンジ機種として人気の高い機種です。

当記事では、「Mi 11 Lite 5G」急速充電の方法とおすすめ充電器を紹介します!

Mi 11 Lite 5G|急速充電する方法

どうしたら早く充電できる?

充電スペック

まずは「Mi 11 Lite 5G」の充電スペックをチェック!

バッテリー容量 4,250 mAh
ポート形状 USB Type-C
急速充電 33W(ワット)& 27W(ワット)
充電規格 Mi Turbo Charge(33W) & PD(27W)
ワイヤレス充電 なし
同梱品 充電器 Mi Turbo Charge(33W)
専用 USB-C ケーブル(1m)

Mi 11 Lite 5G には、Xiaomi の独自規格である「Mi Turbo Charge」が搭載されています。

この規格の充電器とケーブルは、ほかでは売っていないので、日本では同梱品でしか手に入らない状況。

正直、Mi Turbo Charge 専用ケーブルは、長さが 1 メートルしかなくて使いにくいです。

ただ Mi 11 Lite 5G は、急速充電規格「PD(パワーデリバリー)」にも対応しているため、急速充電をするならどちらかを選ぶことができます。

出力差はあるものの

フル充電の時間差はそれほど大きくなく

Mi Turbo Charge(33W) = 約1時間10分
PD(27W)= 約1時間20分

と 10 分程度の差なっています。

急速充電の条件

急速充電するときの条件は、「Mi Turbo Charge(33W)」もしくは 「PD(27W)」のどちらかに対応した「充電器と USB-C ケーブル」を使うことが最低条件です。

ユーザーは、同梱品の「Mi Turbo Charge(33W)」の充電器とケーブルを使うか、「PD対応(30W 以上)」の充電器とケーブルを使うかになります。(ぴったり 27W 出力の充電器はないため、 30W 以上の充電器が選択肢になる)

 

Mi 11 Lite 5G|おすすめ急速充電器

今回は、Mi 11 Lite 5G の急速充電の条件をクリアして、ECショップでも購入がしやすい「PD(30W)以上」の 充電器を紹介します!

メーカー&価格情報まとめ

メーカー 価格
1 Anker 2,990円
2 Anker 2,599円
3 DIGIFORCE 3,899円
4 Belkin 4,230円
5 Anker 4,299円

*価格は2021.7.22時点/Amazon

 

1.Anker

Nano II 30W


・最新モデル
・最大出力30W
・タブレットなどにも対応

アンカー製から発売された最新モデル

小さくて持ち運びがしやすいコンパクトさで、タブレットや Macbook Air にも充電ができる出力が魅力です。

独自技術「Anker GaN II」が採用されており、熱効率が高められているため、本体が熱くなりにくく安全性が高められています。

これでプラグを折り畳めたら最高のコンパクト充電器と言えるくらい完成度が高いです。

 

 

2.Anker

PowerPort Atom III Slim


・縦型タイプ
・最大出力30W
・折り畳みプラグ式

コンセントに挿しても邪魔になりにくい縦型タイプの充電器です

折り畳みプラグ式になっており、厚み 1.6 センチとポケットに滑らせることができる薄型設計になっています。

最大出力は 30W で、Mi 11 Lite 5G だけでなく、タブレットやノート PC の充電にも使うことができます。

選べるカラーは、ブラックとホワイトの2色です。

 

3.DIGIFORCE

PD 65W


・2同時充電ができる
・最大出力65W
・選べるカラーは5色

手のひらサイズながら最大65Wの高出力モデル

USB-C ポートと USB-A ポートの2つを搭載していて、2台までのデバイスを同時充電することができます。

カラーも豊富で、基本色となるブラック、ホワイトのほか、チャコールグレー、オリーブ、ネイビーブルーが用意されている。

スマホ以外にもパワーがほしいデバイスを持つユーザーにおすすめです。

 

4.Belkin

BOOST↑CHARGE WCH003dqWH-A


・USB-C ポートが2つ
・2台同時充電ができる
・最大出力68W

USB-C ポートが2つ搭載されたデュアルポート

2つのポートは、18W と 50W~60W の出力ポートに分かれていて、2台まで同時充電することができます。

最近は、USB-C を搭載するデバイスがほとんどなので、充電器のポートを1種類にすると、ケーブルも1種類で済むようになるのが何気にメリットです。

また電源プラグは、折り畳み式で、持ち運びが多いユーザーに優しい設計になっています。

 

5.Anker

PowerPort Atom III Slim (Four Ports)


・4台同時充電ができる
・卓上タイプ
・最大出力65W

電源ケーブルのある卓上用の充電器

USB-C ポートを1つ、USB-A ポートを3つ搭載し、4台同時に充電ができるのが魅力。USB-C は、最大出力 45W と、Mi 11 Lite 5G 以外にもタブレットや PC にも充電ができる高いパワーを備えています。

充電が必要なガジェットを多く持っていたり、コンセントから離れたデスクなどに置きたいならこれ一択。

 

まとめ

以上、Mi 11 Lite 5G の急速充電の方法とおすすめ充電器でした!

メーカー 価格
1 Anker 2,990円
2 Anker 2,599円
3 DIGIFORCE 3,899円
4 Belkin 4,230円
5 Anker 4,299円

*価格は2021.7.22時点/Amazon

シャオミ独自の充電規格「Mi Turbo Charge」は、シャオミの対応デバイスでしか使えないため、他社スマホやタブレットと一切互換性がありません。

そのため PD(パワーデリバリー)の充電器やケーブルのほうがユーザーにとっては断然使いやすくなっています。もし使っている Mi Turbo Charge が壊れてしまったら、「 PD 対応 30W 以上の充電器」で対処してみてください。

ではまた!

 

ピックアップ

  1. HUAWEI

    【Huawei Honor Band 5 レビュー】買って後悔!オススメしない3…
  2. iPhone

    iPhone |埃を防止する Lightning コネクタ・カバー【レビュー】
  3. 充電器

    【Anker ワイヤレス充電器 BasePad レビュー】iPhone & An…
  4. ライフ

    アスパラガス・マコワニーの育て方|枯らさないコツは光と水!
  5. Xiaomi

    【Xiaomi Mi Band 4】充電1回で20日使えるスマートバンド【使い方…
PAGE TOP