AQUOS

【AQUOS Sense4】急速充電する方法|おすすめ充電器とケーブルはコレ!

AQUOS Sense4 は、バッテリー容量が前機種 AQUOS Sense3 の 4000 mAh から 4570 mAh にパワーアップしていて、長く使えると好評!

でも、容量が大きくなると気になるのは「充電スピード」です。

そこで当記事では、AQUOS Sense 4 の急速充電方法、おすすめ充電器&ケーブルの情報をまとめていきます!

AQUOS Sense4|急速充電する方法

これだけ知っておけば、怖いものなし。

充電スペック

まずは、Sense 4 の充電スペック!

充電スペック
バッテリー容量 4,570mAh
ポート USB Type C
急速充電規格 Power Delivery 3.0
充電時間 約150分
ワイヤレス充電 なし

急速充電の条件

結論からいうと、「充電器= PD 対応、出力 20 W以上」「USB-C ケーブル= PD 対応」が急速充電の条件です。

Sense4 に付属されている充電器は、シャープ製「SH-AC05」

最大出力は 27 W(ワット) で、本体とケーブルの一体式の充電アダプタ(PD対応)になります。

最大出力は、27 W ですが、スマホは 18 W~ 20 W 程度の充電が上限とされていて、27 W で充電されるわけではありません。ただし、充電器はスマホ以外にも使えるため、20 W 以上の出力があったほうが便利なのは確実です。

現状 Sense4 のスペックと、将来のスマホ買い替えも考えると

充電器 PD対応 / 出力 20 W ~ 30 W 以上 
ケーブル PD対応 / 長さを選べる

この条件に当てはまる「充電器とケーブル」がユーザーにとって、もっとも賢い選択肢といえます。

付属の充電器も、この条件をクリアしていますが、ケーブルの取り外しができなかったりで使い勝手が悪いのと、メーカーで追加購入すると送料含み4,000円前後のコストが掛かるため、コスパが非常に悪いです。

上の条件を満たして、よりコスパに優れる充電器とケーブルをまとめて紹介します!

 

AQUOS Sense4|おすすめ充電器&USB-Cケーブル

メーカー&価格情報まとめ

メーカー 価格
1 Anker 2,990円
2 AUKEY 4,580円
3 Anker 2,790円
4 Belkin 3,982円
5 AUKEY 5,999円
6 Anker 3,499円
7 Anker 4,490円
8 RAVPower 5,499円
9 Anker 999円
10 Nimaso 1,399円

*価格は2021.2.10時点/Amazon

 

Anker

PowerPort III 65W Pod


・65 W の高出力パワー
・持ち運びしやすい
・信頼のアンカー製品

USB-C 1ポートモデルでは、最強の充電器との呼び声が高い。

最大の魅力は、高出力パワーです。

スマホだけでなく、MacBook Pro , MacBook Air , ノートPC などにも充電ができるので、これ1台あればいろいろなデバイスに使えてしまいます。

価格も、3,000円以下とコスト的にも経済的であることもポイントです。

欠点を挙げるとすれば、ポート数が1つしかないこと。いつも1台だけを充電するというユーザーには最適解の充電器になります。

 

AUKEY

PA-B3


・折り畳みプラグ式
・最大 65 W 出力
・2 ポートモデル

AUKEY 製の 2 ポート × 高出力モデル

USB-C ポート1つだけなら最大出力 65 W

AQUOS sense4 のほか Macbook、ノートPC、任天堂 Switch などの大型デバイスにも対応しています。もうひとつの USB-A ポートを同時に使うと、45 W (USB-C) + 12 W (USB-A) の仕様に自動で切り替わります。

サイズもコンパクトで、重さは 102 グラムと携帯性能に優れているのも大きな魅力です。

選べるカラーは、ブラックとホワイトの2色。

 

Anker

PowerPort Atom Ⅲ 45W Slim


・壁コンセントに最適
・1 ポートのコスパ最強モデル
・45 W 出力

縦型スリムで、壁コンセントとベストマッチ

最近は、コンセントから出っ張ってしまう充電器が多く、非常に珍しいデザインです。

特徴的なそのデザインは、カバンやポケットにスルっと収まり、持ち運びが多いユーザーにも適しています。また見た目のサイズ感とは裏腹に、45 W の高い出力で、スマホや、各デバイスへの急速充電が可能です。

荷物かさばる、見た目ゴツいなど、これまでのデザインに不満のあるユーザーにおすすめ!

 

Belkin

BOOST CHARGE F7U061DQ-SLV-A


・最大出力 27 W
・デザインがかっこいい
・2 ポートモデル

アメリカの西海岸で生まれたブランド「Belkin」

ほかのメーカーにはないオシャレさが魅力です。

もちろん見た目だけでなく、USB-C ポートは最大 27 W の出力。 USB-A ポートは 12 W の充電が可能。2ポート同時に充電すると USB-C ポートの出力が下がるって仕様になっていないので、数字通りの活躍をしてくれます。

おしゃれと機能性を求めるユーザーにおすすめです

 

AUKEY

PA-B6


・USB-C ダブルポート
・45W + 45W の高出力タイプ
・持ち運びしやすい

前に紹介した PA-B3 の上位モデル

USB-Type C ダブルポートを搭載して、両方で 45 W + 45 Wの高出力で充電することができます。この出力なら「スマホ × Macbook」「ノートPC × Macbook」など組み合わせを考えずに充電可能です。

ただし、USB-C のダブルポートは、コストが掛かることが欠点。約6,000円を出せるかどうかはユーザー次第になりそうです。

 

Anker

AK-A2056511


・5 台同時充電
・卓上タイプ
・電源ケーブル付き

安定した人気を誇る Anker の卓上充電器

電源ケーブルが、約 1.5m と長いため、持ち運びには向きませんが、コンセントから離れたデスク周りに置くことができる優れものです。

ポート数も 5 つとかなり贅沢に使うことができます。USB-C ポートの最大出力 30 W で、AQUOS Sense 4 にも充分な出力です。特に複数のガジェットを充電するのに、USB-A  ポートは多いほうがいいってユーザーに向いています。

 

Anker

PowerPort Atom III 63W Slim


・コンパクトな卓上タイプ
・最大出力 63 W
・4 台同時充電

コンパクトながら 4 台同時充電ができる「Anker AtomⅢ」

コストと機能バランスに優れていて、個人的にはイチオシです。

細かく説明すると、USB-C は、1ポート最大 45 W 。同時充電なら 30 W + 18 W が最大出力となり、USB-A ポートは、1 ポート最大 12 W。同時充電なら最大 15 Wの出力となります。ちょっと複雑な仕様ですが、使うと痒いところに手が届いているスペックです。

本体サイズも薄くて、扱いやすいため、持ち運びも意外と使えちゃっています。

 

RAVPower

RP-PC136


・4 台同時充電
・USB-C の最大出力 65 W
・スティックデザイン

ポケットにも入るスティック形状の充電器

コンパクトサイズでありながらも、USB-C ポートが 2 つ、USB-A ポートが 2 つ搭載され、4台同時に充電ができます。USB-C ポート単独なら 65 Wの高出力が可能となっており、これ1台で、ほぼすべてのデバイスに充電可能です。

5,000円を超えてしまうのが残念ですが、高出力チャージャーや、複数デバイスの充電用にも使えるモデルは数が少ないため、こういうのが欲しかったと思っているユーザーにオススメです!

 

Anker

PowerLine III ケーブル


・PD対応
・4種類の長さが選べる
・曲げやすいケーブル

最大で 60 W 給電に対応する USB-C ケーブル

固さのあるナイロンと違って、曲がりやすくクルクルっと収納しやすい素材です。ケーブルの長さは4つの種類があって、価格は、90 cm が 999 円、3 m でも 1,299 円と入手しやすい価格に設定されています。選べるカラーは、ブラックとホワイトの2色です。

 

Nimaso

USB Type C to Type C ケーブル


・コスパ最強の3本セット
・対応出力 60 W
・Power Delivery に対応

耐久性に優れるナイロン製 USB-C ケーブル

最大 60 Wの給電に対応しており、なにより 3 本で 1,399 円という圧倒的なコストパフォーマンスが最大の特徴です。長さもそれぞれ、0.3 m + 1 m + 2 m の3パターンがあって、使う環境に合わせることができます。選べるカラーは、グレーとブルーの2色。丈夫でハリのある素材が好きなユーザーには、このセット買いがおすすめです。

 

まとめ

以上、AQUOS sense4|おすすめの充電器&ケーブルでした!

充電器
Anker PowerPort III 65W Pod
AUKEY PA-B3
Anker PowerPort Atom Ⅲ 45W Slim
Belkin BOOST CHARGE
AUKEY PA-B6
Anker AK-A2056511
Anker PowerPort Atom III 63W Slim
RAVPower RP-PC136
USB-C ケーブル
Anker PowerLine III ケーブル
Nimaso USB Type C to Type C ケーブル

高出力の充電器も紹介しましたが、Sense4 だけに充電するなら、30Wで充分です。それぞれ充電器の特徴を使う環境に合わせてみてください。

ではまた!

ピックアップ

  1. Xiaomi

    【Xiaomi Mi Band 4】充電1回で20日使えるスマートバンド【使い方…
  2. ライフ

    【エバーフレッシュ】種から育てる方法!挿し木より難しいけど可愛い
  3. ガジェット

    【PowerPort Atom Ⅲ Slimレビュー】薄型45WのPD充電器|持…
  4. ライフ

    【Dyson Pure Hot+Cool レビュー】ヒーター×扇風機×空気清浄機…
  5. iPhone

    iPhone |埃を防止する Lightning コネクタ・カバー【レビュー】
PAGE TOP